旅客機同士がぶつかる、地面に多数の破片

旅客機同士がぶつかる、地面に多数の破片

ロシアのシェレメーチエヴォ国際空港で旅客機同士の衝突事故があった。

旅客機が滑走路を走行していたところ、主翼がぶつかった。原因はけん引車両の操作ミスだという。地面には破損した部品が散乱しており、衝突の大きさを物語っている。

衝突したのは北京行きのアエロフロート・ロシア航空機(乗客229人)とロイヤル・フライト機。事故発生時、機内に乗客はいなかった。(翻訳・編集/藤井)

(出典:https://youtu.be/saYEl0lmZXg)

funnyasia広告

世界カテゴリの最新記事