サッカー韓国代表がトロフィー踏みつける、批判浴び全員で謝罪

サッカー韓国代表がトロフィー踏みつける、批判浴び全員で謝罪

中国四川省成都市で開催されたパンダカップ(熊猫杯)2019国際ユースサッカー大会で韓国代表が見せた行動が批判を浴びている。

韓国は中国を3-0で下して優勝。韓国代表の選手は優勝トロフィーを踏みつけ、高らかな笑い声を上げた。この行動に批判が殺到。韓国代表は全員そろって会見を開き、深々と頭を下げて謝罪した。

(出典:https://youtu.be/MPq880eW5kY)

funnyasia広告

運動カテゴリの最新記事