柔道8段のプーチン大統領が敗北!?若い女子選手に1本取られ話題

柔道8段のプーチン大統領が敗北!?若い女子選手に1本取られ話題

2016年1月12日、ロシアのプーチン大統領が柔道で若い女性から1本取られる動画が話題になっている。

プーチン大統領は8日、ソチにある柔道のトレーニング施設を視察し、代表選手の練習に参加した。プーチン大統領は国際柔道連盟(IJF)から8段を授与されるなど、柔道の達人としても有名。稽古では国内の大会で何度も優勝している女子選手と組み、倒される場面も映っている。

映像が報道されると、ネットからは「大統領を負かすなんて、彼女の前途は暗いな」「明らかにプーチン大統領は本気を出していない」といった声が寄せられた。プーチン大統領が参加したのは稽古と思われ、倒されたり投げられても不思議ではないが、プーチン大統領が1本取られる映像自体が珍しいのか、ネットや台湾メディアは驚きの反応を見せた。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=IcbCoxfyb90)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事