コロナで外出できない飼い主、8階から縄を使って犬を降ろす

コロナで外出できない飼い主、8階から縄を使って犬を降ろす

黒竜江省綏化市の集合住宅では、新型コロナウイルス感染症の予防・抑制のため、住民が家から出ることができない状況にあった。ペットの犬が部屋の中でおしっこをせず、病気になってしまうことを心配した飼い主は、縄を使って犬を集合住宅の8階からゆっくりと地上まで降ろした。犬がおしっこをし終えるとまたゆっくりと部屋まで引き上げた。

向かいの建物に住む住人がこの一部始終を撮影し、中国のネット上にアップした。動画には上から犬が降りてくるのを目にして驚く住人の様子も映っている。(翻訳・編集/多部)

(出典:https://youtu.be/Z1-MK-62Q7o)

報道カテゴリの最新記事