飲食店で客が帰った後、テーブルの片付けを手伝う2歳の子ども=「心が痛む」の声も

飲食店で客が帰った後、テーブルの片付けを手伝う2歳の子ども=「心が痛む」の声も

四川省成都市で焼肉店を経営する夫婦の2歳の子どもは、いつも両親が働く様子をそばで見ていた。深夜に客が食事を終えて立ち去ると、子どもはよろめきながらテーブルへと歩いて行き、両親をまねて床にある酒瓶をケースに入れ、片付け始めた。

これを見た中国のネットユーザーから、「物分かりのよさに心が痛む」「環境は重要。教えなくてよいものもある。両親がすることを子どもはすべて見て心に留めている」といった書き込みが見られた。(翻訳・編集/多部)
(出典:https://youtu.be/fq3rGGeHQuo)

報道カテゴリの最新記事