閉店後のステーキ屋に忍び込む、調理して食べ、皿洗いまで!

閉店後のステーキ屋に忍び込む、調理して食べ、皿洗いまで!

浙江省温州市で男が閉店後のステーキレストランに忍び込み、店内の食材を調理して食べていたことが分かった。食材が減っていることに気づいた店主が防犯カメラを確認し、事件が発覚したが、映像を見て、男の行動に驚いたという。

男は店に侵入後、携帯電話であたりを照らしながらキッチンへ。冷蔵庫からステーキ肉を取り出し、調理しはじめた。慣れた様子で他の具材や調味料も準備し、ステーキを堪能していた。食べ終わった後は皿洗いまで済ませ、まるで自分の家のようだった。

その後、男は逮捕された。これまでに少なくとも3回侵入したとし、「ステーキが好きだが、金を払いたくなかった」と話している。(翻訳・編集/藤井)
(出典:https://youtu.be/FlfmP1NfTL8)

報道カテゴリの最新記事