ごみと間違えて30万円捨てる、10トンのごみの山から探してもらった結果…

ごみと間違えて30万円捨てる、10トンのごみの山から探してもらった結果…

江蘇省鎮江市在住の女性が出がけにごみを捨てた際、誤って現金2万元(約30万円)が入った布袋も一緒に捨ててしまった。気づいた時にはごみはすでに処分場に運ばれており、作業員がごみの山をかき分けて袋を探すこととなった。

3時間後、無事に袋が見つかり、中に入った現金もそのままだった。女性は「見つかった!ようやく見つかったわ!」と喜びの声を上げ、作業員らにしきりに感謝の言葉を述べていた。(翻訳・編集/藤井)
(出典:https://youtu.be/TA9C4X2dyhI)

報道カテゴリの最新記事