武漢のマンションでカーテンなびきっぱなし、「住んでいる人は無事か」と安否心配する声

武漢のマンションでカーテンなびきっぱなし、「住んでいる人は無事か」と安否心配する声

新型コロナウイルスの感染が拡大していた中国・武漢で、2カ月ほど前からあるマンションの一室の窓が開きっぱなしで、カーテンが風になびいており、「この部屋の居住者は無事なのだろうか」と心配の声が上がっていた。このほど、ようやくこの部屋の窓が閉められ、ネットユーザーを安堵させた。

この部屋の家主は王さんという男性で、普段は両親とともに武漢の別の部屋に住んでおり、家族みな無事だという。旧正月前に部屋を掃除した際に窓を開けたが、風でカーテンが窓の外に出てしまったと話した。ネットで話題になっていることを知り、窓を閉めに帰ってきたという。(翻訳・編集/藤井)
(出典:https://youtu.be/6aB9h3R5fQ4)

報道カテゴリの最新記事