おじいちゃんが突然ガードレールの上を歩き出す、理由に警察官「???」

おじいちゃんが突然ガードレールの上を歩き出す、理由に警察官「???」

安徽省阜陽市で雪が舞う悪天候の中、高齢男性が突然ガードレールの上を歩き出した。ガードレールの両側の道には自動車と電動バイクがひっきりなしに走っており、足を滑らせて落下すれば事故につながる恐れがある。

男性はガードレールの上に立ち、車の進行方向と逆の方向に向かって、バランスを取りながら歩きだした。ヨロヨロと歩いてはバランスを崩して地面に足をつき、また上って歩くの繰り返し。これに気づいた交通警察官が駆け寄り、制止した。

派出所で「なんでこんなことをしたのか」と問いただすと、「血圧を測っていた」との回答。「バランスを崩さずにガードレールを歩き切ったら血圧が正常だということ」と話していた。警察官は二度とこのような危険な行為をしないよう注意し、血圧は医療機関で測るよう伝えた。(編集/藤井)
(出典:https://youtu.be/6KLNvdAQhjQ)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事