中国選手のドーピング疑惑に抗議の豪選手、自国選手の陽性判明で面目丸潰れ

中国選手のドーピング疑惑に抗議の豪選手、自国選手の陽性判明で面目丸潰れ

韓国で開催されている世界水泳選手権に出場予定だったオーストラリアのシェイナ・ジャックがドーピング検査で陽性反応を示していたことが分かった。ジャックは7月上旬の日本合宿でオーストラリア代表から外れていた。

オーストラリアのマック・ホートンは21日に行われた男子400メートル自由形で銀メダルを獲得したが、ドーピング検査妨害疑惑を持たれながら大会に出場し優勝した中国の孫楊(スン・ヤン)への抗議で表彰台に上がることを拒否、記念撮影にも加わらなかった。

ジャックのドーピング陽性報道を受け、インタビュアーがホートンに「シェイナ・ジャックのドーピング陽性についてどう思いますか?(孫楊への)抗議を後悔していますか?」と質問。ホートンは苦笑し、無言で立ち去った。(翻訳・編集/藤井)

(出典:https://youtu.be/XeDTgJHFB34)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事