2500年前の墓から卵、ほとんどが原型とどめる

2500年前の墓から卵、ほとんどが原型とどめる

25日、中国江蘇省溧陽市の大型の土墩墓から春秋時代のものとみられる卵が見つかった。卵は壺に入っており、保存期間は2500年以上に上る可能性があるが、割れているものは少なく、ほとんどが原型をとどめている。

(出典:https://youtu.be/JcWhmHG-GH4)

報道カテゴリの最新記事