中国の選挙大会が物議、開始前に美女がセクシーダンス

中国の選挙大会が物議、開始前に美女がセクシーダンス

2018年12月4日、湖北省襄陽市でこのほど行われた選挙イベントが物議を醸している。澎湃新聞網が伝えた。

イベントは11月30日に同市の劉坪村で行われ、ヘビらしきものをくわえた女性や、セクシーな衣装を身にまとった女性らが踊る様子が映っている。同イベントは村自治組織「村民委員会」の選挙で、ダンスは選挙の前に行われた。動画がネットに掲載されるとすぐに注目を集め、「低俗な出し物」として批判の声が集まった。

これを受け、劉坪村が属する李廟鎮の関連部門責任者は4日、「選挙大会は村にある企業の敷地を借りて行われた。その際、同企業は自社の宣伝も兼ねダンスの出し物を手配した。実際のダンサーはそれほど露わな格好ではなかったが、厳粛な選挙大会においては不適切な出し物である」と説明し、現在調査を進めていると明かした。ネットでは「一般的なダンスだと思う。この出し物が選挙の進行に影響するとは思えない。騒ぎ過ぎだ」と肯定的な意見も寄せられたが、「レベルが低すぎる」「看板がなかったらダンスショーと勘違いしてしまう」といった否定的な意見が比較的多く見られた。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=0_fqkCE5RUQ)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事