くしゃみが原因で刺傷事件、ネットでは被害者のマナーに苦言も―中国

くしゃみが原因で刺傷事件、ネットでは被害者のマナーに苦言も―中国

2018年10月23日、中国の遼寧省瀋陽市のバスで刺傷事件が発生した。原因はくしゃみで、口論がエスカレートし事件に発展した。

中国の動画サイト・梨視頻が掲載した映像には、他の乗客に取り押さえられる男の姿が映っている。被害者男性の同僚は事件の詳細について、「当時私と同僚は最後列の席に座っており、同僚のくしゃみが原因で2つ前の席に座っていた男が立ち上がり同僚をののしり始めた。おそらく同僚のくしゃみが男の席にまで届いたのだろう。同僚は男に席にも戻るよう促したが、男は戻ることなく刃渡り約10センチの刃物を取り出し、同僚の首を刺した。なおも刺そうとしていたため、私はあわてて制止したがうまく行かず、同僚は首と胸の2カ所を刺された」と語っている。幸いにも被害者は命に別状はなく、加害者の男は警察に連行された。

些細なことがきっかけで起きた事件に対してネットでは「過剰反応」と加害者に対する批判が寄せられている一方で、「手で口を覆わないでくしゃみをするなんてマナー違反」と被害者男性に対する苦言も見られている。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=_mlcPPF9rVU)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事