日本人の入店を禁止!中国のホテルの看板が話題に、ネットでは意外な声も

日本人の入店を禁止!中国のホテルの看板が話題に、ネットでは意外な声も

2018年8月17日、中国のホテルの前に「日本人の入店禁止」と書かれた看板が登場しネットで話題になっている。

中国のネットユーザーが投稿した動画には、「凱文海岸花園酒店」の前が映っており、投稿主は「(河北省秦皇島市)北戴河区にある店で、この看板を見て店を利用した」とつづっている。店の前に置かれた看板には、「弊店は中国の釣魚島(尖閣諸島)の行政管轄区に属するため、日本人の入店を禁止する」と書かれている。

動画は16日に中国のSNSに投稿され、17日午前9時時点ですでに28万回を超える再生回数となっている。コメントも3000件を超えており、支持する声がある一方で、「日本車を買い日本に旅行する。結局は口先だけだ」「やり過ぎだ」と少数ながら否定的な意見も寄せられた。このほか、「日本語で書け」と中国語では日本人に伝わらず、中国人へのアピールだと指摘する声も多く寄せられている。現在のところ中国では関連報道が見られておらず、どういった意図でこのような看板が設置されたのかは分かっていない。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=BEqmCYA6LLI)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事