中国の配達員、料理を届ける途中で盗み食い

中国の配達員、料理を届ける途中で盗み食い

2018年8月16日、中国のネットで配達員が客の料理をつまみ食いする動画が話題になっている。中国の各ポータルサイトが伝えた。

今月13日付で記録されているエレベーターの監視カメラには、配達途中の男性がエレベーター内で客の料理を口にしている場面が映っている。男性は料理を堪能した後に容器を整え何食わぬ様子でエレベーターから降りて行った。

男性は中国のデリバリー大手・美団外売の制服を着ているが、美団外売では、2017年10月にも同様の事件が発生している。当時も同じような状況で、配達員の男性がエレベーター内で客の料理をつまみ食いし、その後解雇処分となった。今回の一件について美団外売は、発生場所が広東省四会市との調査結果を公表し、当該配達員をブラックリストに登録し業界内での採用を禁止するよう呼びかけた。現在同社は賠償問題の対応を進めている。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=YoRXuuyz2DA)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事