おにぎりがすえた?問い詰められた店長がぱくり―中国

おにぎりがすえた?問い詰められた店長がぱくり―中国

中国の河北省石家庄市で8月13日、地元のチェーン店のコンビニでおにぎりを買った男性は、一口食べ味がおかしいことに気が付き姉と一緒に店に赴いた。姉弟は事情を説明したが、店長の驚きの行為に姉弟のみならずネットでも憤慨の声が多く寄せられている。中国の動画サイト・梨視頻が伝えた。

姉弟はおにぎりが饐(す)えていると訴えたが、店員は「酸っぱい味付けになっている」と説明。姉弟は当然納得いかなかったため、店員は温めてみて様子を見るのはどうかと提案し、熱くなったおにぎりが冷めるまで待っていた。

すると、登場した店長は問題のおにぎりを手に取るとバクバクと食べ始め、「問題ないと」と発言。姉は店長による証拠隠滅を恐れて慌てて取り返したが、すでにかけらしか残っていなかった。同件についてコンビニの本店担当者は、すでに本店の責任者が対応を進めていると語っている。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=W7dqdtOksks)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事