一体何が?中国のバス運転手、棍棒を持って乗客と殴り合い

一体何が?中国のバス運転手、棍棒を持って乗客と殴り合い

中国の黒竜江省チチハル市のバス車内で8月11日、運転手と乗客の男性が殴り合う事件が発生した。14日付で中国の動画サイト・梨視頻が伝えた。

バス運営会社の担当者によると、当時バスの停留所以外の場所に立っていた男性は無理やりバスを止め乗車した。乗車すると男性は運転手をののしり始め運転手も応戦していたが、他の乗客の説得もあり運転手は黙り込んだ。ところが、男性は引き下がらず運転手を説得した他の乗客も含め罵り続けたという。

男性の態度に腹を立てた運転手はバスを止め、ドアを開けて他の乗客に降車を促した。そして棍棒を持ち出し男性と殴り合った。前出の担当者によると、運転手は棍棒で脅していただけで乗客を棍棒で殴ることはなかったというが、事件後運営会社は当該運転手を解雇処分とした。運転手ともめた男性はその後もバスに乗り続け数駅後に下車しており行方は分かっていないため、運営会社はメディアを通して男性に謝罪している。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=uGxqVyx367s)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事