これが中国式!政府が違法漁船を漁師の前で豪快に破壊

これが中国式!政府が違法漁船を漁師の前で豪快に破壊

5月に神奈川県の相模湾で、禁漁期間中にカマスを14トン水揚げした漁船に対し県は行政処分も検討し調査を進めている。中国でもこのほど同様の事件が発生し、政府が禁漁期間中に違反操業した漁船を公開処分しネットで支持を得ている。7月9日付で澎湃新聞網が伝えた。

漁船を公開処分したのは広東省湛江市徐聞県の政府で、地元の漁師らが見つめる中、禁漁期間中に違法操業し押収した漁船5隻をショベルカーで豪快に破壊した。同県が違法操業の漁船の処分を公開するのは初めて。違法操業の漁船らは、水中に放電し魚を気絶させる設備を使って漁をしていた。漁船の処分を公開するという豪快なやり方に、ネットでは「違法操業の輩は多すぎる。厳しく処罰して当然だ」と支持する声が大半を占めていた。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=VlK4nlkAX-c)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事