中国の男が高速の料金所で無茶な要求、拒否され大暴れ

中国の男が高速の料金所で無茶な要求、拒否され大暴れ

2018年6月25日、中国の湖北省黄岡市でこのほど、自分勝手な要求が通じなかったことに逆上した男が高速道路の料金所で大暴れする事件が発生した。澎湃新聞網が伝えた。

騒動が起きたのは今月6日の早朝。同市黄梅県の料金所に差し掛かった男(22)は、料金としてブレスレットの金製品を職員に渡し「釣りはいらない」と発した。職員が「現金かモバイル決済以外は対応できない」と伝えると、男は逆上し車から降りて開閉バーを破壊し職員に暴行を加えるというた暴挙に出た。同乗していた男の父親が制止するも男の怒りはなかなか収まらなかったという。

最終的に男は警察に連行され7日間の拘留処分を受けた。男が暴れた理由について同乗していた父親によると、男は最近失恋したばかりで、情緒不安定だった。衝動的な行動に出やすかったため騒ぎを起こしたと語っている。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=yPaCe9bHynY)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事