中国で23人死傷の放火事件、懸賞金340万円で行方追う

中国で23人死傷の放火事件、懸賞金340万円で行方追う

2018年4月24日未明、中国の広東省清遠市英徳のカラオケ店で放火事件が発生。火は約30分後に消し止められたが、これにより18人が死亡し5人が負傷した。人民日報が伝えた。

清遠市の警察当局は英徳に住む男(32)を容疑者と見て行方を追っている。さらに、20万元(約340万円)の懸賞金をかけ、情報を募っている。

警察の調査によると、容疑者は人と口論した後に乗っていたバイクをカラオケ店の前に移動させ火を点けた。カラオケ店は小さな店だったため出入り口が1カ所しかなかった。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=c-s1YUiro5o)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事