金正恩氏を乗せた車か=北京は厳重態勢、白バイが先導

金正恩氏を乗せた車か=北京は厳重態勢、白バイが先導

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が26日、27日に中国・北京を訪問したとの報道が見られ注目を集めている。

北朝鮮の要人を乗せたとみられる列車が26日に北京に到着した情報が流れたあと、米・ブルームバーグや韓国・ハンギョレなどの海外メディアは要人が金正恩氏だったと報じた。これらの報道によると、金正恩氏は26日に習近平(シー・ジンピン)国家主席と首脳会談し、南北首脳会談と米朝首脳会談を控え中国との関係改善を図ったという。

金正恩氏は2011年に最高指導者に就任してから中国に訪問したことがないため、中国でも注目を集め、ネットには関連情報が多く投稿された。27日には北京の人民大会堂周辺の交通が規制され警備が厳重化したとするネットの投稿が見られ、警察車両に先導され黒塗りの乗用車が列をなして進行する様子も北京で目撃されネットに動画が投稿された。

一方で、金正恩氏の訪中について香港メディア・大公網は28日の記事で、「金正恩氏もしくは北朝鮮要人の訪中について聞かれた中国外交部の華春瑩(ホア・チュンイン)報道官は27日の定例記者会見で、『関連の情報は把握していない。具体的な情報が分かれば発表する』と回答した」と伝えている。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=rmqSpDgXWrY)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事