えっ!?こんなところで下着ショー?「直視できない」の声も―中国

えっ!?こんなところで下着ショー?「直視できない」の声も―中国

2018年3月14日、中国メディアの観察者網によると、江蘇省淮安市のある場所で下着ショーが行われた。ネットユーザーからはさまざまな声が寄せられている。

記事によると、下着ショーが行われたのは3月10日、江蘇省淮安市にある多くの人でにぎわうショッピングセンター。2人の女性モデルが下着姿でレッドカーペットの上を歩き始めると、多くの人が集まり、スマホで撮影していたという。

記者の取材によると、この2人のモデルは店が商品を宣伝するために雇ったモデルで、ショッピングセンター内の担当者が国際女性デーに合わせて企画したものだという。ショーは午前、午後の2回行われ、下着だけでなくパジャマなどを着たショーもあったそうだ。

しかし、この下着ショーに対し、一部の客からは「子どもを連れて買い物に来ている人も多い。公衆の面前で服を脱ぐのは適切ではない」との不満の声が出ていたり、目を覆う男性客もいたとのこと。一方で、「モーターショーにもコンパニオンがいるんだから、店がモデルを雇ってセールをしてもおかしくはない」という客もいたという。

この件について、中国のネットユーザーからは「何もおかしくはない。ビーチにはビキニ姿の女性がたくさんいるんだ。封建社会に戻れとでもいうのか」「お金を出してモデルを雇っているんだ。ショーをして何が悪い?見たくなければ見なければいいだけ。店が雇った人のことを他人がとやかく言う資格はない」など、問題ないとの意見が多く寄せられたという。

一方で、「これは気まずい。直視できないよ」「場所に応じた服装ということだ。こういう場所ではビキニでも露出し過ぎと思う人もいるだろう」「買い物に行ったら突然下着ショーだ。見たくないと思っても目に入ってくる。当然、違和感や反感を持つ人もいるだろう。専用の場所を作れなかったのか?」などの反対意見もあったようだ。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=r9FvcFJnlA4)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事