少女時代テヨンの“衝撃”の事故映像が公開、明らかになった事実とは?

少女時代テヨンの“衝撃”の事故映像が公開、明らかになった事実とは?

2017年11月30日、韓国の人気ガールズグループ「少女時代」のテヨンが28日に起こした追突事故の映像が公開され、ネットユーザーの間に衝撃が広がっている。

映像には、テヨンの運転する車がかなり速いスピードで停車中のタクシーに突っ込む様子が映っている。その衝撃でタクシーは前の車に追突した。

この映像について、交通事故が専門のハン・ムンチョル弁護士は「正確な速度は分からない」としながらも「タクシーの衝撃は相当大きかったとみられる」と述べた。また、韓国犯罪学研究所のキム・ボクチュン研究委員は「テヨンの不注意による事故であることは明らか」と分析した。

テヨンの運転する車は28日午後7時40分ごろ、ソウル江南区の道路で信号待ちのタクシーに突っ込み、その衝撃によりタクシーが前の車と衝突した。関係者全員が軽傷を負ったという。テヨンの所属事務所は28日に謝罪し「事故処理に最善を尽くす」と述べた。テヨンも29日にSNSを更新し「運転手の方には謝罪したが、その他の方たちは私とのコンタクトを拒否した。もっと慎重に運転する。ご心配をお掛けして申し訳ない」と伝えた。

韓国のネットユーザーからは「このスピードで車ではなく人にぶつかっていたら大変なことになっていた。もっと慎重に運転してほしい」「衝撃的だ。居眠り運転か?」「ひど過ぎる。全く前を見ていなかったのだろう」など驚きの声が上がっている。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=LGZ05b6YzUE)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事