正男氏の息子か、ハンソルと名乗る男性が父親の死を語る

正男氏の息子か、ハンソルと名乗る男性が父親の死を語る

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄である金正男(キム・ジョンナム)氏がマレーシアで殺害された事件に関する情報が連日報道されており、7日には正男氏の息子と名乗る男性の動画が公開され注目を集めている。

動画では若い男性が1人で映っており、英語で話す姿やパスポートを広げる場面が映っている。彼は「私は北朝鮮出身のキム・ハンソル。キム一族の一員。数日前に父が殺された。現在は母と妹と一緒にいる。状況が良くなることを願う」と語ったが、パスポートの内容と一部の箇所でモザイクがかけられており、正男氏の息子であることは断定されていない。

動画は脱北者の支援団体を名乗る「チョルリマ民間防衛」が公開したと伝えられているが、撮影時期といった動画の詳細は分かっていない。韓国は動画の人物の身元確認を進めているという。

この動画は中国の動画サイトでも掲載され、各メディアが取り上げた。マレーシアメディアの報道を紹介した中国の報道では、ハンソル氏が父親の遺体確認の際に現地警察の助けを受け警官に扮し病院に入った経緯を伝えた。報道によると、ハンソル氏は学業を終え昨年フランスを離れた後、マカオや中国本土に渡ったと思われているが、その後の行方は分かっていない。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=48sn4gXKzO4)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事