バスの後ろにペタッ!リアル・スパイダーマンによる命懸けの無賃乗車が話題

バスの後ろにペタッ!リアル・スパイダーマンによる命懸けの無賃乗車が話題

2017年3月1日、韓国で運行中のバスの後ろにしがみつく男性の映像が公開され、話題となっている。

動画では黒い服を着た男性がバスのリアバンパーにぴたっと張り付いている。その様子はまるで映画「スパイダーマン」の一場面のよう。バスが止まると男性は飛び降り、走って逃げていった。

韓国メディア・国民日報によると、男性は先月28日午前0時ごろ、ソウル東大門の近くを走るバスにしがみついているところをパトロール中の警察官に発見された。20代中盤の男性は酒に酔った状態で、信号で止まっていたバスを見て駆け寄り、後ろにしがみついて100メートルほど移動したという。警察は男性に罰金3万ウォン(約3000円)を科した。

動画を見た韓国のネットユーザーからは「命懸けの無賃乗車」「本当に人間?」「映画の撮影をしていたようだ」など、驚きの声が相次いだ。また、大きな事故につながりかねない危険な状況をつくったという点から、「バスの運転手と他の車の運転手が気の毒」「若気の至りと言うには危険過ぎる」「愚かな行為。しっかり反省してほしい」など批判の声も上がった。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=JwuyFb-7FiE)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事