弱気な強盗に冷静な従業員、ハンマー・短剣で銀行強盗も目的果たせず現行犯逮捕

弱気な強盗に冷静な従業員、ハンマー・短剣で銀行強盗も目的果たせず現行犯逮捕

2017年2月16日、中国・福建省泉州市の銀行で、ハンマーと短剣を持った男(31)が現れ銀行強盗を行った。

男は銀行に入ると、従業員に向かって「銀行強盗だ!」と叫んだ。男はハンマーで従業員を脅しドアを開けるよう求めたが、従業員は冷静だった。

中国の銀行では、窓口に分厚い防犯ガラスを設置するのが一般的で、この銀行でも防犯ガラスが設置されていた。動じない従業員を前に男は「少しでいいから口座に振り込んでほしい」と弱気な発言。従業員は「キャッシュカードの提示がない」と一蹴した。そして男はハンマーを振り上げ何度も防犯ガラスをたたいた。

行内に警報機が鳴り響いても男は叩き続けたが、ガラスが割れることはなかった。その後警察の存在に気が付いた男は逃走を図ったが、現行犯で逮捕された。その後の調べで、男は「数日前にハンマーと短剣を買い銀行強盗を計画した」と供述した。
(出典:https://v.qq.com/x/page/u0375exiwtn.html?ptag=iqiyi.news)

funnyasia広告

報道カテゴリの最新記事