The world Video

<閲覧注意>炎から這い出てくる男性…韓国で起きた焼身自殺事件の映像が“衝撃”

      2017/11/30

2017年11月22日、韓国・釜山のコンビニで起きた焼身自殺事件の映像が公開され、韓国ネットユーザーの間に衝撃が広がっている。

公開された映像には、火災でコンビニ内に煙が充満する様子が映っており、駆けつけた警察官らが消火器で火を消そうとしている。火の勢いが弱まったところで警察官が閉まっていたドアを開けると、中から1人の男性が唸り声を上げて這い出てきた。警察官らは驚き、慌てて消火器で男性の体に燃え移った火を消した。

釜山南部警察署によると、21日午後1時10分ごろ、南区にあるコンビニで50代の男性Aさんがガソリンをかぶって暴れる事件が発生した。その後コンビニ内で起きた火災により、各種の什器や商品が燃え、650万ウォン(約66万円)相当の財産被害が出た。事件当時、コンビニ内には店長のBさんがいたが、Aさんがガソリンをかぶった直後に逃げ出したため無事だったという。Aさんはコンビニのドアに鍵をかけて立てこもり、警察官が説得に当たっていたが、一瞬にして起きた火災により全身にやけどを負った。

コンビニ内の監視カメラには、Aさんが警察官との対話中にズボンのポケットに手を入れ、ライターと見られる物体を触る様子が映っていたという。警察はBさんや目撃者の供述を基に事件の詳しい経緯を調べている。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=PG1uCeuWuJs&has_verified=1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめキーワード(レコードチャイナ提供)

中国ニュース韓国ニュース中国エンタメ韓流エンタメ