The world Video

安倍首相と韓国大統領夫人の和やかムードに、文大統領も思わず「じろり」

   

2017年11月13日、ベトナム・ダナンで11日に開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の歓迎夕食会で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の夫人・金正淑(キム・ジョンスク)氏の見せた高いコミュニケーション力が話題となっている。

韓国大統領府の公式フェイスブックにこのほど、APEC歓迎夕食会の映像が掲載された。映像について、大統領府は「文大統領と金夫人はクリスティーヌ・ラガルド国際通貨基金(IMF)専務理事と談笑を楽しんだ。また、金夫人は隣の席の安倍晋三首相とも喜んで挨拶を交わした」と説明した。

映像を見ると、ラガルド専務理事との長い対話を終えた後、席に着いた金夫人は左側に座っていた安倍首相に自ら声を掛ける。その後、安倍首相が手を差し伸べて握手を交わすと、2人は笑顔で対話を始める。映像にはそんな和やかなムードの2人を横目で見る文大統領の姿も映っている。

この映像に、韓国のネットユーザーからは「内助の女王だ」「夫人の楽しそうな表情がいいね。このコミュニケーション力は生まれ持ったものだろう」「ちらっと見る文大統領がかわいい」「安倍首相は文大統領をうらやんでいるだろうな」などのコメントが寄せられている。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=HV-OVOPZ5Ro)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加