1万6000円の美白クリームの原価はわずか160円、トイレで作られていた

1万6000円の美白クリームの原価はわずか160円、トイレで作られていた

浙江省臨海市の警察はこのほど、粗悪な化粧品を生産・販売していたグループを摘発した。姉妹が経営しており、廃止された公衆トイレで作られていた。被害額は3000万元(約4億8000万円)余りに上る。1000元(約1万6000円)の美白クリームの原価はわずか10元(約160円)だった。現在、広範囲にわたる一斉捜査が進められている。(翻訳・編集/多部)

(出典:https://youtu.be/SKG8tDx1cPY)

中華カテゴリの最新記事