バイクを停車し電話に出た母親、通話を終えると子どもを置き去りにして走り去る

バイクを停車し電話に出た母親、通話を終えると子どもを置き去りにして走り去る

河南省鄭州市で子どもを乗せて電動バイクを運転していた母親が電話を受け、片手では不安定なため子どもをバイクから下ろして話していた。通話を終えた母親は、携帯電話をポケットにしまうとさっとバイクにまたがり、子どものことをすっかり忘れて走り去った。一瞬の出来事だった。子どもは呆然と立ち尽くし、しばらくしてわれに返って叫んだが、母親は遠くに消え去っていた。

その様子を見ていたバスの運転手が子どもをバスに乗せて母親を追いかけ、無事母親のもとに返したが、母親はバスの運転手が行く手をさえぎるまで子どもを置き去りにしたことに気づかず走り続けていたという。母親は運転手に感謝するとともに子どもに謝り、親子は再びバイクに乗って家路についた。(翻訳・編集/多部)
(出典:https://youtu.be/54K2HV7pKYo)

中華カテゴリの最新記事