危険すぎ!交通量の多い道路を子どもがキックボードで爆走

危険すぎ!交通量の多い道路を子どもがキックボードで爆走

四川省宜賓市の長江大橋をキックボードで爆走する男の子の姿があった。走行中の車はみな減速し、ぶつからないよう気をつけていた。交通量の多い道路で、バスや大型車が対向車線を走っており、非常に危険な状況だった。

気づいた女性が「一体どこの悪ガキなのかしら」と漏らしつつ、「ボク、端っこを走りなさい」と大声で注意したが、聞こえていないのか、走り続けている。見かねた人が道路の中央まで走っていき、男の子を抱きかかえて道路の端に避難させた。

男の子は5歳で、祖父によると、キックボードのレッスンに行く予定だったが、一人で橋まで行ってしまったようだという。(翻訳・編集/藤井)

(出典:https://youtu.be/TLFjny2TExc)

中華カテゴリの最新記事