ネットを騒がせた未確認生物、ただのゴムだった

ネットを騒がせた未確認生物、ただのゴムだった

ここ数日ネットを騒がせていた中国の「未確認生物」の正体が判明した。

湖北省宜昌市の三峡ダム近くで撮影されたという動画には、黒っぽい生物とみられるものが体をくねらせながら水中を進んでいる姿が映っており、中国のネット上で「未確認生物ではないか」と話題になっていた。「ヘビでは?」「ビニール袋じゃないの?」という声も上がっており、その真偽が議論されていた。

安徽省池州市長江自動車渡船管理所の周所長によると、この動画が撮られた場所は三峡ダム付近ではなく、安徽省池州市の江口フェリー埠頭。水面に浮いていた黒い物体を引き揚げたところ、ある造船所が廃棄した長さ20メートルのゴム製の遮光シートだった。長江上流から流れてきたとみられ、廃棄物として処理する予定だという。(翻訳・編集/藤井)

(出典:https://youtu.be/tZQTGicVrok)

funnyasia広告

中華カテゴリの最新記事