無人トラックが暴走!男性が飛び乗って間一髪止める

無人トラックが暴走!男性が飛び乗って間一髪止める

浙江省温州市の国道でトラックのブレーキの調子が悪くなり、ドライバーが停車して車の下にもぐって修理していた。すると少し坂道になっていたためか、トラックが無人のまま走り出してしまった。

出勤のため自家用車を運転していた男性が、トラックが壁にぶつかりながら走っているのを発見。居眠り運転だと思い何度かクラクションを鳴らしたが止まる気配はない。道路に人が横たわっているのを目にし、これはまずいぞと思い、車を降りてトラックを追いかけることに。運転席のドアを開けて飛び乗り、ブレーキをかけ、トラックを止めることに成功した。

この男性は今年42歳の劉文忠(リウ・ウェンジョン)さん。仕事は工事現場でショベルカーの操作をしているという。「前方には村も橋もあるし、急カーブが2つもあり、対向車も多い。トラックを止めなければ大変なことになると思った」と話している。体が勝手に動いていたという。
(出典:https://youtu.be/YDCnkhJgxSw)

funnyasia広告

中華カテゴリの最新記事