救急車を通してください!負傷者の家族が土下座でお願い

救急車を通してください!負傷者の家族が土下座でお願い

2月15日、安徽省六安市で高速道路の非常駐車帯が占拠されていたため救急車が通れず、負傷者の娘が泣きながら土下座で道を開けるようお願いする騒動があった。

警察によると、事故当時、多くの車が非常駐車帯を占拠しており、現在までに3台を特定したという。

(出典:https://youtu.be/YTlXzVmE7VE)

funnyasia広告

中華カテゴリの最新記事