中国でアトラクションの船が転覆、観光客の行為にネットで批判の声

中国でアトラクションの船が転覆、観光客の行為にネットで批判の声

中国の河南省偃師市で2月5日、テーマパークの船が転覆し観光客が落水する事故が発生。ネットでは観光客らの行為に批判の声が聞かれている。大河網が伝えた。

事故が起きたのは同市にあるテーマパークのアトラクション。映像では船がバランスを崩し転覆する様子が確認できる。落水した人の多くは船にしがみついていたが、船には子どもも乗っており、落水してもがく子どもを助けるために観客が水に飛び込む場面も映っている。

翌6日に同テーマパークの職員は取材に応え、「船はもともと4、5人しか乗れないもので、当時は10人余りが乗っていた。さらに、面白半分に船を揺らす人がおり転覆につながった」と説明した。落水した人はテーマパーク側が対応を行い、幸いにも負傷者は出なかったという。アトラクションの場所はもともとプールで、水深は約1.7メートル。今回の事故を受けテーマパーク側は水深を下げることで安全面の強化を行っている。ネットでは転覆を招いた観光客に対する批判のほか、水に飛び込んで子どもを助けた観客に称賛の声が寄せられている。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=07rv6fp9DRc)

funnyasia広告

中華カテゴリの最新記事