邪念に負けた中国のデリバリー配達員、海鮮店でアワビ盗む

邪念に負けた中国のデリバリー配達員、海鮮店でアワビ盗む

2019年2月7日、中国の重慶市渝北区の海鮮店で、デリバリー配達員の男がアワビなどの高級食材を盗む動画がネットで話題になっている。

重慶市の地元メディア・上游新聞の報道によると、窃盗事件が起きたのは先月9日。映像ではいけすからタラバガニやイセエビ、アワビなどの高級食材を盗む男の姿が映っている。被害額は2300元(約3万7000円)。店の通報を受け警察が調査を開始し、同月25日に窃盗を働いた男と見張り役のルームメイトを拘束した。

男は調べに対し、「配達で近くを通り、ルームメイトと海鮮の話で盛り上がり盗んだ。2018年の12月にも2件同様の窃盗を行った」と供述している。3件合わせた被害額は5700元(約9万3000円)で、男は自分たちで食べるために盗んだと語っている。調査を進めると、男2人には過去に違法薬物の使用で捕まったこともあり、警察が調べを進めている。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=1sArJnK_-cg)

funnyasia広告

中華カテゴリの最新記事