中国の男性が渋滞を利用して“新規開拓”?高速道路でうろつき警官に見つかる

中国の男性が渋滞を利用して“新規開拓”?高速道路でうろつき警官に見つかる

2019年2月5日、大型連休になるとどこも人でごった返し高速道路は渋滞が発生するが、中国ではこのほど、高速道路の渋滞中に路側帯をうろうろする男性が現れ話題になった。

中国の動画サイト・梨視頻によると、騒動が起きたのは先月29日。中国では旧正月(今年は2月5日)の期間中で、この時期になると帰省する人でごった返し渋滞も珍しくない。映像は江西省カン州市の高速道路で撮影されたもので、男性は路側帯でうろうろしていた。

男性は自動車販売店で事故対応業務の開拓を担当しており、事故による渋滞だと思い様子を見るために車から降りて前方に歩いて行ったという。最終的に警官は男性が乗っていた車の運転手に罰点6点と罰金200元(約3200円)を言い渡しその場から立ち去るよう指導した。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=BPgYKSp7vbM)

funnyasia広告

中華カテゴリの最新記事