中国の列車で酒に酔った男性が痴漢、警官出動も「自殺する」と大騒ぎ

中国の列車で酒に酔った男性が痴漢、警官出動も「自殺する」と大騒ぎ

2019年1月23日、中国の河北省唐山市でこのほど、酒に酔った男性が列車内で若い女性に痴漢行為を働いた上に自殺しようとする騒動が発生した。澎湃新聞網が伝えた。

騒動が起きたのは今月17日の未明。前日夜から酒を飲んでいた男性はすでに酔っており、隣に座っていた若い女性の脚や腰を叩いたり抱きついたりした。女性の通報で当直の警官が出動したが、男性は「トランプをしただけだろ?」と白を切った。さらに、警官をののしり、破損した缶で自殺をしようとしたり、列車の窓に頭をぶつけたりと騒ぎ続けた。しばらくして落ち着いた男性は女性への痴漢行為を認め、公務執行妨害と合わせて15日間の拘留処分を科せられた。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=axyufK6jU4k)

funnyasia広告

中華カテゴリの最新記事