カッコつけて偽札燃やした中国の男性、警察に目を付けられる

カッコつけて偽札燃やした中国の男性、警察に目を付けられる

2018年12月18日、中国のネットで、紙幣らしきものを燃やしその火でたばこに火をつける動画が話題になっている。

映像が撮られたのは安徽省天長市で、地元メディアの中安在線によると、映像は今月9日ごろから同市で広まった。車内で中国の100元札らしき紙幣を燃やす場面があり、男性は「金はただの紙だ」と決め台詞を発している。これに地元警察が注目し調査を開始した。

警察の調査によると、男性は当時同僚と1986年の香港映画「男たちの挽歌」の話題で盛り上がり、主演のチョウ・ユンファが紙幣を燃やしてたばこに火をつけるシーンをまねすることにした。ただ、実際に使ったのは同僚がたまたま持っていた偽札だと語っている。本物の紙幣を燃やした場合は処罰の対象となるのだが、男性が燃やしたのは偽札ということもあり警察は厳重注意に留めた。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=pEDtd0Rxt6c)

中華カテゴリの最新記事