40円の駐車代を巡って、男性運転手が女性徴収員に暴行

40円の駐車代を巡って、男性運転手が女性徴収員に暴行

中国の広西チワン族自治区玉林市で11月4日、駐車料金を巡って乗用車を運転していた男性が料金の徴収員の女性に暴行を加える事件が発生した。

映像に映っている車はこの場所に45分間駐車しており、徴収員は規定に則り2.5元(約40円)を徴収しようとした。車が発進しそうだったため、徴収員は車を叩いて駐車料金の支払いを促したが、これに運転手の男性が怒り、徴収員に暴行を加えた。徴収員に大きなけがはなかったが、その後通報し警察が対応を進めているという。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=S2HIs8WOvGM)

funnyasia広告

中華カテゴリの最新記事