900年前の城壁によじ登る、中国の観光客が批判の的に

900年前の城壁によじ登る、中国の観光客が批判の的に

中国の広東省肇慶市でこのほど、900年以上前に築かれた城壁に男性がよじ登ったとして批判の声が集まっている。10月9日付で中国中央テレビ(CCTV)が伝えた。

城壁は宋代の1113年に作られたもので、保存状態が良い同省有数の観光スポット。中国が重点的に保護する施設にも指定されている。映像では男性が城壁の外側をよじ登る男性の姿が映っており、しばらくして男性は最上部まで登り切っている。

映像は5日に撮られたもので、男性はSNSに動画を掲載したが、現在は削除されている。城壁の警備員によると、男性が城壁をよじ登ったのは夜遅くで、その時間は警備員がいなかった。ただ、仮に警備員がいたとしても注意することしかできないと語っている。現時点では当該騒動について警察に相談はなく城壁にも損傷は見られないというが、ネットでは「今はSNSで注目を集めようとして過激なことをする人が後を絶たない。もっと厳しく罰するべきだ」と批判の声が多く聞かれている。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=pMCX0q4AD3A)

funnyasia広告

中華カテゴリの最新記事