韓国の子猫、母親が死んだと知らず毎日食べ物運び、自分は石食べる

韓国の子猫、母親が死んだと知らず毎日食べ物運び、自分は石食べる

韓国で子猫が母親が死んだと知らずに毎日食べ物を運び、自分は石や枝などを食べているという。

近くの住民によると、猫の親子が仲良さそうにいつも一緒にいたが、最近姿が見えなくなったという。探したところ、母猫は亡くなって横たわっており、子猫はそばを離れず、一緒に寝たり、毛づくろいをしてあげていた。

毎日食べ物を探してきては母親のところに置き、自分は石や枝を食べていた。このままでは衛生上よくないため、子猫が保護された。胃の中からは石が見つかったという。
(出典:https://youtu.be/GxJepoPieJw)

funnyasia広告

動物カテゴリの最新記事