The world Video

タイの海鮮バイキング、中国人客が皿をトングがわりにエビを奪い合い

   

2016年3月22日、中国人観光客がタイのバイキング形式のレストランで料理を奪い合う動画が注目を集め、中国ネットからは批判の声が多く聞かれている。

中国メディアによると、タイのキングパワーにある海鮮レストランで、中国人客らは互いに押し合いへし合いしながら台に置かれたエビに殺到している。トングなどは使用せず、取り皿をトレーの中に直接突っ込んですくい上げたり、エビがいっぱいに盛られた皿の上にさらに皿を重ねて3段に積み上げたりするなどの様子が映っている。

レストランの従業員は動画が1~2年ほど前に撮影されたものと説明するも詳細については語らなかった。一方、動画の店にツアーで行ったことがある中国人は、「料理の種類や量は少なく、補充に時間がかかる。エビはなくなってもすぐに運ばれてくるため多くの人がエビに殺到する。ただ、トングが少ないため皿ですくい取る人が少なくない」「この店は観光客が多く、空席ができるまでに1時間以上並ぶ必要がある。さらに、30分もするとツアーガイドが急かすため皆急いで食べているのだ」と語った。このほか、観光ガイドはこの動画について、「マナー違反」としながらも、「こうした現象は少数派」と述べた。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=A0pG291Tlx8)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加