The world Video

踏んだり蹴ったりな格闘技選手、試合に負けリングからも落下

      2016/01/13

格闘技のKOシーンは観客にとって盛り上がる瞬間だが、KOされた選手にとっては屈辱の瞬間に違いない。

このほどニュージーランドで行われたキックボクシングの試合では、相手の猛攻にダウンした選手が立とうとするも再び倒れKO負け。男性は判定に不服を訴えたが判定は変わらなかった。レフェリーが彼のマウスピースを外すと、彼はトップロープに手をかけ飛び越えて立ち去ろうとしたが、そのまま落下。男性にとっては踏んだり蹴ったりな結果だったが、場内からは驚きの声と共に笑い声も漏れていたという。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=r_2j0iuPnsc)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加