The world Video

斧を手に金品強奪の中国の男、勇敢な従業員により取り押さえられる

      2016/02/16

2015年12月3日午後6時過ぎ(日本時間午後7時過ぎ)、中国・広東省鶴山市の宝飾店で、斧を持った男が押し入り金品を強奪。すると従業員が果敢に制止し、強盗を取り押さえた。

監視カメラには犯行の一部始終が記録されており、当時男はたばこをくわえながら店に侵入。そのままショーケースの前まで移動し、手に持っていた斧でケースをたたき割り中の金品を奪い去ろうと試みた。ところが突然従業員の男性が強盗にとびかかり、強盗が抵抗する中取り押さえることに成功。数分後に警察が到着し、男は連行された。

中国・光明網の6日の報道によると強盗の男は違法薬物の使用歴があり、今回の事件発生前にほかの店で金品を強奪している。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=cUyRdZVlCoU)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加