The world Video

【閲覧注意】立ち退き料に不服の夫婦、役人にガソリンかけ火をつける

      2016/02/12

2015年11月6日午前、中国・広東省清遠市の現地政府が管理する工事現場で、住民が政府関係者にガソリンをかけ火をつける事件が発生した。新京報が伝えた。

現地政府によると、一帯では政府が開発のために住民から土地を買い上げていたが、1組の夫婦は金額に納得できず交渉を続けてきた。当日も金額について口論となり、夫婦は現場にいた警察官2人と政府関係者2人にガソリンをかけ火をつけた。

火をつけられた4人はひどいやけどを負ったものの、幸いにも命に別状はなかった。火をつけた夫婦は警察に身柄を拘束された。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=atYXb6Dc6vA)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加