The world Video

日本海ではなく「東海」が妥当!韓国政府がPR動画を日本語など5カ国語で新たに公開

   

2017年9月15日、韓国政府はこのほど、東海(日本海の韓国名)表記をPRする映像を新たに日本語など5カ国語で制作し、ネット上で公開した。

韓国外交部は2月に発表した韓国と英語バージョンに続き、日本語、スペイン語、フランス語、ロシア語、ドイツ語の5カ国語バージョンの東海表記PR映像を新たに制作し、13日にYouTubeに掲載した。

「過去から現在、そして未来に続く呼び名、東海」と題された同映像(日本語バージョンは約5分30秒)は「2000年以上にわたって呼ばれてきた名前、東海。東海はこの海の最も古い名前です」との文章で始まり、各種の資料や文献を基に、東海表記が妥当である理由を説明している。また、アジア大陸の東側に位置する韓国が「東国」と呼ばれたように、東海という名称も「韓国の東側の海」という意味だけでなく、「大陸の東側の海」という意味で韓国以外の国の古地図に使用されてきたと紹介している。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=XccmebADQIo)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加