The world Video

不評だった平昌五輪のPR動画、マジックとスポーツを融合させて人気爆発?

      2017/07/27

2017年7月26日、マジックと冬季スポーツを融合させた韓国の平昌五輪PR映像がインターネット上で話題となっている。

韓国文化体育観光部の海外文化広報院が平昌五輪の開幕まで200日となった24日に公開した同映像は、1日で再生回数が110万回を超えた。

映像の主役はマジック世界大会でアジア人として初めてグランプリに輝いたユ・ホジンさん。スキージャンプやスピードスケートなど冬季五輪を代表する4種のスポーツと、屋外で行われる大型マジック「グランドイリュージョン」を融合させた演出が神秘的な印象を与えている。

YouTubeなどに公開された同映像には英語やロシア語、スペイン語など多様な言語のコメントが寄せられている。海外文化広報院は27日にメイキング映像も公開する予定だという。

この映像を見た韓国のネットユーザーは「何を作ってもアラリヨ平昌(文化体育観光部が昨年10月に公開した平昌五輪PR動画。公開後すぐに不満の声が続出し、その後公式ページから削除された)よりはましだろう」「アラリヨ平昌に比べてクオリティが格段によい」「これも大統領が変わった効果?」など肯定的な評価を寄せている。

一方で「私の目がおかしいのかな?全然よくない」「再生回数を増やすようどこかに依頼したのだろう」「今回はどれだけの税金が無駄になった?」「東京五輪のPR映像を見習ってほしい」など批判的な意見もみられた。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=aNc8NBIzqJs)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加