The world Video

中国、女性教師の体罰に批判が集中=棒で子どもの手を打ちつける

      2017/09/27

中国ではたびたび教師による児童虐待が伝えられており、このほど小学生にきつい体罰を行う女性教師の動画がネットに掲載され、批判の声が集中している。動画では、女性教師が細長い棒を生徒の手のひらに打ちつける場面が記録されている。動画が撮影された場所や時間などの詳細は伝えられていないが、痛さのあまり泣きじゃくる子どもの姿は見ていられないほどに胸が締め付けられる。

女性教師の体罰にネットユーザーからは、「体罰も教育の一種」と肯定的な意見も見られたが、「中国式の教育は子どもをダメにする。このような体罰を許す考えは間違っている」と動画で体罰を行った教師とそれを擁護する意見に批判的な声が大多数だった。中には、「撮影者は何を笑っているんだ!撮影する暇があったら子どもを助けろ!」と動画の撮影者に対する批判も寄せられた。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=dV6QDi7JBsE)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加