The world Video

上海でまた悲劇、サッカーのアマチュア選手がタックル受け死亡―中国

   

中国のネットで12日、サッカーの試合でタックルを受けた選手が死亡する事故の映像が公開され話題を集めている。中国の各メディアが伝えた。

報道によると、上海のアマチュアリーグの9日の試合で、浮いたボールを選手2人が競った際に、タックルを受けた選手が後頭部から倒れ込み起き上がれなくなった。救急車で運ばれた際もまだ意識があったが、その後容体が急変し亡くなった。33歳だった。同選手は後頭骨を骨折していた。

上海では5月末にサッカーのプレー後体調を崩した男性が治療の甲斐なく死亡する事故が起きており、今年に入って今回で2例目の死亡事故という。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=pg-XfND51nA)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加